〔お知らせ〕函館市高齢者大学講座にて講演をさせて頂きました

お知らせ

2020年12月3、4日の2日間にわたって函館市高齢者大学講座にて講演をさせて頂きました。

会場は函館駅前ビル6階(旧棒二森屋アネックス間)のふらっとDaimon 多目的ホールという所です。函館駅の目の前ですね。

ふらっとDimonさんのホームページもありますのでリンクはこちらをクリックしてください。

さて、今回は「宗教って何だろう~世界一周の旅を通して」というテーマでお話しさせて頂きました。

今回の講演ではアフリカのタンザニアと中東のイスラエルという2つの国にスポットを当ててみました。私にとってこの2つの国は宗教ってそもそも何だろうということを考える上でとてもインパクトのあった国です。

今回の講座では私が現地に行って実際に撮影してきた写真や映像を交えて旅の模様を皆様にお伝えさせて頂きました。

そうした現地での体験をふまえて宗教ってそもそも何だろうということを皆様と一緒に考えていきました。

講座に来て下さった皆様も「宗教って何だろうと改めて聞かれてみると、たしかにこれは普段考えたことなかったわ」と反応して下さる方がたくさんおられました。

今回の講演がきっかけとなり、宗教や仏教により興味を持って頂けましたら何よりもうれしく思います。

講演後もたくさんの方が温かい言葉をかけてくださりました。笑顔で「今日は来てよかった」と言って頂けて本当に嬉しくなりました。

コロナ禍の難しい時期ではありましたがたくさんの方に来ていただき本当にありがたく思います。

すばらしい場を提供して下さりました函館市高齢者大学のスタッフの皆様にも感謝申し上げます。お声をかけて頂きまして本当にありがとうございました。

これからも仏教や宗教の魅力を皆様に伝えられるように精進して参ります。

今後ともよろしくお願いします。

2日間本当にありがとうございました。

HOME