マサダ要塞

イスラエルの世界遺産マサダ要塞の歴史~ユダヤ人迫害の悲劇と殉教の物語 イスラエル編⑪

この記事ではイスラエルの砂漠にある世界遺産マサダ要塞を紹介していきます。

マサダ要塞はエルサレムから車で1時間半弱、エルサレムの南側にある要塞です。そのすぐそばには死海があり、エルサレムからの道はこの死海に沿って進むことになります。

ユダヤ教の聖地であるこのマサダ要塞、ここはユダヤ人とローマ帝国の歴史を知る上でも非常に重要な地です。

嘆きの壁

ユダヤ教の安息日、エルサレムの嘆きの壁の祈りに心が震えた! イスラエル編⑨

ユダヤ教徒にとって、毎週金曜夕方から土曜日の夕方までは安息日あるいはシャバットと呼ばれる特別な1日。

そしてシャバットの夜、すなわち金曜の夜は嘆きの壁でのお祈りはピークを迎えます。

というわけで、私もその夜、嘆きの壁に行ってみることにしたのでした。

そしてそこで私はその祈りに度肝を抜かれたのでありました。この記事ではその時の体験をお話ししています。

ヨルダン川

キリスト教の洗礼の聖地ヨルダン川へ~ヨハネによるイエス洗礼の地を訪ねて イスラエル編⑧

エリコからさらに車で20分ほど東に向かうとそこにはヨルダン川が流れています。

ヨルダン川は洗礼者ヨハネによってイエス・キリストが洗礼を受けた地として知られています。

そのため世界中からこの聖地を目指して多くの巡礼者が集まります。

私もそのキリスト教世界における重要な聖地を訪れたのでありました。

エリコ

エリコの誘惑の山~キリストと悪魔の宿命の対決の舞台!『カラマーゾフの兄弟』とも関係 イスラエル編⑦

エリコ観光の大きな目的の一つである城壁跡の散策を終えた私が次に向かうのは誘惑の山と呼ばれる場所。

ここはイエス・キリストが40日間の断食修行をしていた時に悪魔から3つの誘惑を受け、それを見事に跳ね返したという『新約聖書』の記述に基づいた場所です。

そしてこの誘惑の山はドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』とも重大なつながりがある地としても知られています。

エリコ

世界最古の町エリコ~人類の発展がここから加速する イスラエル編⑥

エルサレム滞在中、私は車をチャーターしてエルサレムから西方向に車で1時間弱ほどにある町、エリコへと向かいました。

エリコは人類最古の町として知られています。ここはイスラエル滞在で私が特に楽しみにしていた場所の一つでした。

アフリカでは人類発祥の地を訪ね、そしてこのエリコでは人類最古の町を訪ねることができました。

人類の歩んできた道をこうして見て回ることができて、とても嬉しく思います。

エルサレム

聖地エルサレムの旧市街と新市街のあまりのギャップにショックを受ける イスラエル編⑤

エルサレムの旧市街散策を終えた私は新市街へと歩き始めました。

そこで私は衝撃を受けることになります。

これまで異国情緒たっぷり、歴史を感じる聖地を歩いていた私にとってそこで目にした街並みはかなりショッキングなものがありました。聖地と観光についてこの記事では考えていきます。

エルサレム

エルサレム旧市街散策~オリーブ山からの眺めとゲッセマネの園 イスラエル編②

エルサレムの旧市街は1キロ四方にも満たないくらいの大きさです。その中に、歴史上重大な役割を果たす宗教施設が密集して建っています。

この日の散策のスタートは旧市街の東側にあるオリーブ山。ここからはエルサレムの旧市街や新市街を綺麗に見渡すことができます。そして私は聖書で有名なゲッセマネの園へも足を運んだのでありました。