ソ連

レーニンとスターリン~ソ連を学ぶ

レーニンの出自ー彼の父親と裕福な家庭環境、そして兄の処刑~『レーニン 権力と愛』を読む⑵

『レーニン 権力と愛』を読む⑵ 引き続きヴィクター・セベスチェン著『レーニン 権力と愛』の中から印象に残った箇所を紹介していきます。 レーニンの出自ー彼の父親と裕福な家庭環境 一九五〇年代に出版された、ソ連における最後の…

レーニンとスターリン~ソ連を学ぶ

なぜレーニンを学ぶのかー現代を生きるための知恵としてのレーニン~『レーニン 権力と愛』を読む⑴

ヴィクター・セベスチェン『レーニン 権力と愛』を読む⑴ 前回の記事で紹介しましたヴィクター・セベスチェン著『レーニン 権力と愛』は読んでいてとても面白い本でした。 これまで当ブログでは主に本の紹介とざっくりとしたあらすじ…

レーニンとスターリン~ソ連を学ぶ

『レーニン 権力と愛』レーニンのおすすめ伝記!レーニンはいかにして権力を掌握したのか

ヴィクター・セベスチェン『レーニン 権力と愛』 ヴィクター・セベスチェン著、三浦元博、横山司訳『レーニン 権力と愛』は2017年、白水社より出版されました。 先に申し上げておきますが、この本はものすごく面白いです。ロシア…

レーニンとスターリン~ソ連を学ぶ

梶川伸一『幻想の革命 十月革命からネップへ』―飢餓で始まり、幻想で突き進んだ革命の実像

梶川伸一『幻想の革命 十月革命からネップへ』―飢餓で始まり、幻想で突き進んだ革命の実像 梶川伸一著『幻想の革命 十月革命からネップへ』は2004年に京都大学学術出版会から出版されました。 著者のプロフィールです。 梶川伸…

レーニンとスターリン~ソ連を学ぶ

高本茂『忘れられた革命―1917年』―ロシア革命とは何だったのか。著者の苦悩が綴られた一冊

高本茂『忘れられた革命―1917年』―ロシア革命とは何だったのか。著者の苦悩が綴られた一冊。 高本茂著『忘れられた革命―1917年』は2011年に幻冬舎ルネッサンスより発行された作品です。 本の内容に入る前に著者のプロフ…