ゾラ『制作』あらすじ解説―天才画家の生みの苦しみと狂気!印象派を知るならこの1冊!

「ルーゴン・マッカール叢書」第14巻『制作』の概要とあらすじ 『制作』はエミール・ゾラが24年かけて完成させた「ルーゴン・マッカール叢書」の第14巻目にあたり、1886年に出版されました。 私が読んだのは岩波書店出版の清 … 続きを読む ゾラ『制作』あらすじ解説―天才画家の生みの苦しみと狂気!印象派を知るならこの1冊!