ゾラの代表作『ナナ』あらすじ解説―舞台女優の華やかな世界の裏側と上流階級の実態を暴露!

「ルーゴン・マッカール叢書」第9巻『ナナ』の概要とあらすじ 『ナナ』はエミール・ゾラが24年かけて完成させた「ルーゴン・マッカール叢書」の第9巻目にあたり、1880年に出版されました。 私が読んだのは新潮社出版の川口篤、 … 続きを読む ゾラの代表作『ナナ』あらすじ解説―舞台女優の華やかな世界の裏側と上流階級の実態を暴露!