ドストエフスキーとロシア

ドストエフスキーとロシア

ロシア皇帝アレクサンドル1世を漫画で紹介!『天使のためのウヴェルテュール前編(アレクサンドル1世紹介漫画) 』 跳魚@ロシア史

『天使のためのウヴェルテュール前編(アレクサンドル1世紹介漫画) 』| 跳魚@ロシア史 本日はTwitterやpixivで活動されています跳魚@ロシア史さん(以下、跳魚さんと呼ばせて頂きます)の『天使のためのウヴェルテュ…

ドストエフスキーとロシア

ゴーゴリ『鼻』『狂人日記』あらすじと解説―ドストエフスキー『二重人格』に強い影響を与えた「ペテルブルクもの」の代表

『狂人日記』と『鼻』の概要とあらすじ ゴーゴリは『ネフスキイ大通り』に引き続き1835年に『狂人日記』を、1836年に『鼻』を発表しました。これら2作品も「ペテルブルクもの」の代表として知られています。 私が読んだのは河…